楽天モバイルを解約した話。メンバーズステーションから出来ます。

楽天モバイル

楽天モバイルの通話simとデータsimを契約していましたが、データsimを解約しました。

何故かというと、100GBのプリペイドsimを買ったから。

プリペイドsimのに切り替えてからデータsimをほぼ使うことがなくなりました。

というか使わなくなりました。

なので解約することにしました。

メンバーズステーションのかなり下の方にある。

私はインターネットのメンバーズステーションというサイトで解約の手続きをしたのでメンバーズステーションの説明からしたいと思います。

メンバーズステーションという楽天モバイルの契約情報などを確認、変更などができる管理サイトがあります。

ここで、楽天IDを入力してログインしてトップ画面を下の方までスクロールして楽天モバイル解約申請を押すと解約の画面に行くのでここから解約出来ます。

  1. 楽天メンバーズステーションを検索する
  2. ログインする
  3. 結構下まで画面をスクロールする
  4. 楽天モバイル解約申請をする

電話でもできる

電話での手続きはしていませんが、サイトに載っていたので一応載せていきます。

050-5212-6913
平日9:00〜18:00

解約する時の注意 simカードは返却

simカードは返却しなければいけません。

ここに→〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイルSIM返却係

解約の説明を読んでいなければごく普通にsimをごみ箱に捨てていました。

本当に読んで良かったです。

解約申請日によって解約月が変わる

その月の15日までに解約申請をするとその月が解約月

16日以降から末日までに解約申請をすると翌月が解約月

になります。

私はこの申込日と解約月の関係をを知らなかったので月末に解約の申し込みをしてしまい失敗しました。

請求も変わる 契約内容や使い方によっても最後の請求が解約月の翌月か翌々月かに変わります。 まとめ

解約はインターネットと多分電話でも出来る

simは返却

申請日によって解約月が変わる

最後の請求は解約月の翌月か翌々月。

今回解約したのはデータsimでメインのスマホは楽天モバイルの通話シムを使っています。

プリペイドsimが予想以上に安く安定して使えていなければ解約はしていなかったと思います。

楽天モバイルは料金も安く、楽天ポイントも貯まります。
楽天市場でのポイント率も上がります。
楽天ユーザーは楽天モバイルがオススメです。

楽天モバイル メンバーズステーション

カレンダーワールドのSIMは3日間で15GB以上使っても大丈夫だった。プリペイドSIMを使ってみた話。
ソフトバンクのメイン回線のプリペイドのデータSIMカードを買いました。無事に届いて1週間くらい使ったので感想を書いていこうと思います。2019/12/24 追記115GBを超えた当たりから通信速度が不安定になり、ほぼ使えなく...

コメント