楽天カードを持つとお得になりそうな人を勝手に色々とシュミレーションしてみた!

楽天金融サービス

日本で一番多くの人が持っていて使っている(2018年現在)楽天カードを今から作ろうか検討中の方必見!
老若男女、多くの人がお得になるであろう楽天カード。
何がどのようにお得か、持っていると楽天経済圏でいかに便利かを説明していきます。

※クレジットカードは使い方を間違えると危険です。

楽天カードとは?

☆楽天カードが出しているクレジットカード

☆VISA、MasterCard、JCB、アメリカンエクスプレスからブランドが選べる。

☆年会費、入会費は無料!

☆審査が早い!

☆楽天ポイントが貯まる(100円で1ポイント)、使える(1ポイント=1円)!

☆電子マネー、ポイントカードとしても使える
カードに電子マネーのEdyポイントカードの楽天ポイントカードの機能を付けることが出来る。

クレジットカードでの支払いも、電子マネーでの支払いでも、現金を使っての支払いでもポイントが貯まり、一石三鳥です!

さらりと説明するとこんな感じです。

メインのカードとして!

人生で初めてクレジットカードを作ろうとしているなら楽天カードは最適です!

社会人になったばかり一人暮らしを始めた今までクレジットカードを持った事がないなど理由は様々あると思いますが、今回はこの3つの理由でどのくらいお得になるかを説明します。

社会人になったから

社会人になり自分で自由に使えるお金が増え、お金の使い方が変わってくるタイミングだと思います。

そんな時に楽天カードがあると、手持ちのお金がなくても、急に必要になった物などをその場で買うことが出来ます。

むしろ、現金を使わない生活ができます笑

リアルタイムではないですが、アプリを使ってカードの利用金額を把握できるので何をどのくらい使ったかの管理をするのも簡単になります。
しかもアプリには家計簿の機能も付いているので細かく管理も出来ますよ(^^)/

一人暮らしを始めたから

今まで生活してきて発生しなかった電気・ガス・水道の光熱費や食費などの出費が増えるタイミングだと思います。

そんな時に楽天カードがあれば、電気・ガス・水道の引き落し先をカードにする事でポイントが貯まります!(地域によって出来ないところもあるらしい)

払い忘れを防げます!

一人暮らしをしていた時、私の場合、光熱費で毎月15,000円くらいかかっていた気がします。

15,000円×12か月=180,000円
一年で180,000円になります。

食費もカード払いにすれば、ひと月30,000円位(多い?少ない?)だとして
30,000円×12か月=360,000円
一年で360,000円です。

光熱費と食費を足すと
180,000円+360,000円=540,000円
一年で540,000円にもなります!

楽天カードは100円で1ポイントなので
540,000円で5,400ポイント

一年で5,400ポイント貯まります!(計算あってる?笑)

マックのハンバーガーなら54個食べられます。一年が52週なので週1で食べれば一年間食べることが出来ます笑

ポイントを商品の代金に充てなくても、カードの利用金額にポイントを充てることも出来るので支払い方法を変えるだけでお得になりますよ(^o^)

今までクレジットカードを作ったことがないから

私はこの理由で楽天カードを作りました。

クレジットカードを持つと使い過ぎてしまいそうで軽く恐怖がありました。

でも、どのくらい使ったかを把握していれば大丈夫です!

不安ならば利用限度額を下げる事も出来るので下げましょう!

カードを作ると世界が変わります笑

小銭をいちいち数えて計算して出さなくて済むし、小銭が出ないので財布が膨らまない!

財布の型崩れとかを気にしてしまうタイプなので…

ネットショッピングだと代引き・振込などの手数料もかからず、銀行・コンビニなどに支払いに行かずに商品を購入できます。

支払いの手間が減ります!

サブのカードとして!

メインのカードを持っていてサブで楽天カードを作ろうとしている方、サブでも楽天カードは最適です!

●持っていないブランドを選ぶ
VISA、MasterCard、JCB、アメックスの4種類から選べるので今持っていないブランドから選べばブランドごとの特典を使うことが出来ます。

●用途を絞って使う
楽天市場だけでなく、Amazon・Yahoo!などのネットショッピング用で使っても100円で1ポイント貯まりますし、エネオスで使うと100円で2ポイントも貯まり給油用ひ使ってもお得に!

●楽天のサービスを使う為に
楽天証券、楽天銀行などサービスでカードを使うとポイントの付与数アップ!

最後に…

クレジットカードを作るときは本当に必要かどうかを考えてから作ってください。
お得どころか損します。

ご利用は計画的に!

楽天カード

楽天Edyオフィシャルショップ

コメント