土屋鞄のツインコインケースを買ったからディアリオのハンディLファスナーと比べてみた。

買って良かった物

小さい財布にハマっています!

たまたま土屋鞄のホームページを見たら、夏の限定製品というコーナーが出来ていて買ってしまいました。

ツインコインケースを。

ツインコインケースをただ紹介するよりも持っているディアリオLファスナーと比べた方が分かりやすそうなのでLファスナーと比べます。

ツインコインケース

今回、買ったのは私が愛用しているディアリオハンディLファスナーを販売している土屋鞄のツインコインケース

まず財布の説明をしますと
カード入れ 2ヶ所
小銭入れ 1ヶ所
があります。

2つの三角の中はファスナーもなくスナップボタンだけで止まっています。(下の方に写真あります。)

説明は以上です。

何センチとかのサイズの説明は写真を見てもらった方が想像がつきやすいと思うので省きます。

Lファスナーと比較

縦横共にLファスナーの方が大きいです。

厚さで言うとツインコインケースの方が厚みがあります。

Lファスナーは1年以上使っていて薄くなっている物なので新品のコインケースと比較するのは公平ではないです。

しかも、コインケースの革の方が若干薄い気がします。

ですが、せっかくなので比べます。

両財布の1番厚いところの革の枚数を数えたところ、Lファスナーが10枚、コインケースが9枚でした。

革の枚数で言うとLファスナーの方が多いですが、コインケースは9枚の革にプラスして金属のスナップボタンがあります。

なので、Lファスナーよりもコインケースの方が厚いのだと思われます。

使い込んだとしても、コインケースの方が厚いんじゃないかと思います。

どのくらい入るか?

カード3枚、紙幣1枚、硬貨10枚でボタンが閉めずらくなりました。

もっと入れようと思えば入れられますが、パンパンになります。

財布の作りを説明しますと、外側カードだけ、内側はカードと小銭が入ります。

私は小銭入れにカードを入れて使っています。

注意

写真のように小銭入れのところに小銭ではなく、カードを入れて使うとスナップボタンの裏側の金属とカードが直接当たりカードにに傷がつきます。

なのでカードに傷が付くのが気になる場合は、お札の位置を変えてスナップボタンとカードの間に入れる事をオススメします。

ちなみに財布に念のために入れてあるお札は二つ折りでも入らず三つ折りになってます。

あと、皮に力がかかると色が変わります。(通常のディアリオは大丈夫だと思う)

小銭がパンパンだと小銭の跡が浮き出ます。

2つ折りと比較

ついでに私が持っている二つ折りの財布と比べてみます。

横幅は一緒。

厚さはコインケースの方が厚い

まとめ

コインケースはLファスナーよりも一回り小さい。

コインケースはLファスナーよりも厚い。

コインケースなのにコインを入れずに使っている。

土屋鞄製造所 公式

土屋鞄製造所 楽天市場点

コメント