オニツカタイガーのGSMとファブレにハマってる話

買って良かった物

スニーカーが好きです!

ただ、どんな色の、どんな形の、どんな素材を使っているスニーカーを選んだら良いか基準がわかりません。笑

ですが、私の中でオニツカタイガーは良いという基準がいつの間にか出来ていました。

ファブレ購入

なぜオニツカタイガーが手元にあるのか説明して行こうと思います。

持っているのはGSMファブレの2足。

最初に買ったのはこのファブレ

子供の靴を買うために行ったアウトレットでスポーツブランドのショップを何店かハシゴして、たまたま入ったアシックスのショップでファブレを発見。

一緒にいた妻と何故か一目惚れしていしまい、同じ色を私と妻の分で2足、衝動買いしてしまいました。

ちなみに、子供は気に入ったものがなかったので違う日に違う店でキャラクター物の靴を購入。

子供と親の趣味は違いますよね笑

GSM購入

白いスニーカーが欲しくなったのがきっかけで色々とネットで調べた結果GSMになりました。

白スニーカーって汚れは目立ちますが爽やかな感じがして、私が好きなワークスタイルに合わせると雰囲気が軽くなるような気がするので良く履きます。

エアフォース1から買い替え

GSMを買う前はナイキのエアフォース1というスニーカーをメインで履いていました。

汚れが目立ってきたのとダメージがひどくなってきたので買い替えを考えていました。

勝手なイメージですが、白スニーカーと言えば今でもこそスタンスミスやスーパースターなどのアディダスが流行っていますが、何故か白スニーカー=エアフォース1です。

世の中でエアフォース1が流行っていたのかもしれませんし、私の周りの人の中でたまたま流行っていたのかはわかりません。

ただ、白スニーカー=エアフォース1というイメージが凄い強いです。

例えると、コーラといえばコカコーラ
ふりかけといえばのりたまのような感じです。

そして多分、私の周りの30代前後の歳の近い人も同じイメージを持っていると思う。

少し前に、たまたま実家に帰ったら私と歳が近い30代前半の従兄弟3人とその奥さんや子供などいっぱいいました。

その時の玄関には、エアフォース1が3足笑。

エアフォース1からエアフォース1に買い換えるのを考え直したきっかけになりました。

コンバースと迷った。

エアフォース1のような形ではなく、シンプルでゴツくない白のスニーカーが欲しくなりワンスタージャックパーセルオールスタークップのようなスニーカーでどれにするか迷っていました。

正直言ってどれでも良いような気もするかもしれませんが、優柔不断なので無駄にネットでグダグダと検索。

その時に画面に出た来たGSMを見てGSMに決めました。

ずっと真っ白のスニーカーを調べていて、白いスニーカーしか見ていなかったのでGSMの差し色が妙に新鮮だった事と、オニツカタイガーということでGSMを購入!

OK BASKETBALL購入

2019/07/28 追記

奥さんの買い物に付き合うためにアウトレットに行きました。

セールをやってました。

値段見ました。

異様に安い。

衝動買い。笑

なぜこんなに安かったのか調べると、新作が出ていてモデルチェンジしていたから。

さすがアウトレット。

値段を比較するために帰ってからヤフオク、ラクマ、メルカリを見たけど、中古でもこれよりも400円安いのが3足あっただけでした。

ちなみに、ニューモデルはこんな感じになってます。↓

オニツカタイガーとは?

凄く簡単に言うとアシックスというブランドの元がオニツカタイガーで、そのオニツカタイガーが復活した感じです。

なのでアシックスと同じロゴが入ってます。

キルビルの主人公が履いていた黄色と黒のスニーカーがオニツカタイガーです。

もう何年前の話かも、何の番組かも忘れましたが、キルビルが流行っていた時に主人公が履いているスニーカーがオニツカタイガーで、アシックスがオニツカタイガーという特集をテレビでしていてなぜか覚えていました。

それで気になって調べてみたらキルビルの公開が2003年。
オニツカタイガーが復活したのが2002年。

17年前。笑

しかも、覚えていた内容合ってる笑

ただし全て合っていたわけではなく、「オニツカタイガー」を「オニカタイガー」と覚えてしまっていました。

それでも、人間の記憶力の凄さに改めて感動。笑

オニツカタイガーの良いところ

ファブレ、GSM両方に共通する良いところをお伝えします。

足に合う

凄く個人的な話ですが、私の足に合います。笑

フィット感が良く、しっくりきます。

ファブレを買ってからGSMを買おうと思った時の購入時の1番の動機がこれでした。

休日に履くだけで毎日履いているわけでもないのですが、合わないものよりも合うものの方が良いです。

1日履いた後の疲れが違う気がします。

デザイン

オニツカタイガーの商品のレトロ感が良いっす。

ここ数年間の春〜秋の私服は、ヘインズのビーフィーという白いTシャツにジーンズやワークパンツを履くだけという楽で決まったスタイルになっています。

色合いやサイズ感などを考えない思考停止した服装しかしていないので、私服のメインは靴。

ワークパンツやジーンズだとゴツさがありますが、オニツカタイガーのどこか優しい雰囲気がゴツさを中和してくれるような気がします。

それと、中学校の時に履いていた運動靴が真っ白のアシックスだったのでアシックスのマークにある懐かしさが、この雰囲気を増大させているのかも知れません。

被りずらい

  • 売っている場所が少ない。
  • ナイキ、アディダス、コンバース、ニューバランスなどに比べて知名度が低い。

などの理由から、被りづらいと思っています。

ネットを使ってスニーカーを買うことも多く、様々な情報を一瞬で入手出来てしまう世の中ですし、オーダーメイドの世界にひとつだけの物じゃないのでかぶるのは当たり前ですが、たまたま実家に帰って、たまたまいた従兄弟が、たまたま3人ともGSMを履いているとうことはないと思う。

まとめ

オニツカタイガーは私の足に妙に合う懐かしい雰囲気がある被りづらい(ナイキとかよりは)スニーカー。

そして、多分エアフォース1をまた買うと思う。
エアフォース1に愛着を持って履いていた事に気がついたから。

オニツカタイガー 公式

コメント