AndroidとiOSとWindowsのタブレットを独断と偏見で比較する!

Apple
niekverlaan / Pixabay

画面の大きさ10インチくらい、画面の比率4:3(出来れば)、Wi-Fiモデル(出来れば)を条件にして探すこにしたのですが、なかなかOSをどれにするかを決めきれていないのでOS毎に候補に合いそうな端末を絞りこんでその端末で比較して決めていきたいと思います。

Android

まず始めにAndroidのOSのタブレットです。
様々なメーカーが様々なAndroid端末を出していますが、Android端末なら

MediaPadM5Pro

というタブレット一択な気がします笑

私の条件に当てはめてみます。
●画面サイズ 約10.8インチ
●画面比率 見た感じ4:3ではなさそう
●Wi-Fiモデルの有無 有り

その他の特徴は
○価格 50,000円くらい
○メモリ 4GB
○記憶容量 64GB
○指紋認証付き
○OSの更新は多分2年くらいしか出来ない
○スタイラスペン付き
○画面の枠が細い

かなり高性能で、しかも、筆圧検知機能付きのスタイラスペンまでついてきての値段なのでコスパが良いです。

iOS

次に iOSの商品なのですが、iPadの数種類から選べます。
その中で選んだのが、価格が安く評判の高い

iPad 9.7 (第6世代)

です。

条件に当てはめると
●画面サイズ 9.7インチ
●画面比率 4:3
●Wi-Fiモデルの有無 有り

条件にピッタリ合う笑

その他の特徴
○価格 40,000円くらい
○メモリ 2GB
○記憶容量 32GB
○指紋認証付き
○スタイラスペンなし 専用のスタイラスペン(Apple Pencil)は10,000円くらい
○OSの更新は新しいのが出れば多分ずっと出来る
○タブレットと言えばiPadみたいな所があるので対応するアクセサリーはダントツで多い

もうスペック関係無くAppleの商品を使ってみたい!笑
全然比較になってない…笑

Windows

最後はWindowsです。
まだ発売はされていませんが

surface GO

というMicrosoftの商品です

条件に当てはめると
●画面サイズ 10インチ
●画面比率 3:2
●Wi-Fiモデルの有無 有り(セルラーは無い)

まだ発売前という事もあり、新しいし候補に上げてみましたが、

○価格 65,000万円くらいから
○メモリ 4GB
○記憶容量 64GB
○顔認証付き
○スタイラスペンなし こちらも別売りで13,000円くらい
○OSの更新は分からない笑
○本体裏面にスタンドが初めから付いているので便利

いい所も多いですが価格が高い。
もうちょっと安ければ手が出せるのに…

MediaPadM5ProとiPad 9.7 (第6世代)とsurface GOで選んだのは?

iPad 9.7 (第6世代)

にしました。

選んだ理由は、Apple製品を使ってみたかったらです。今まで色々調べた意味はほとんど無く、途中からiPadへの興味だけがどんどん深くなっていきました。笑

iPhone持ってる人ってかなり多いじゃないですか?
私の周りのスマホの人はAndroidよりもiPhoneの方が断然多くて、AndroidからiPhoneにする人はいても、iPhoneからAndroidにする人はほとんどいません。
なのでAndroidとiOSの違いを身をもって体感してみたいとおもいます。

価格が安ければsurface GOという選択肢もあったかもしれませんが、ダブレットでする事のメインはネットと読書で、性能はあまり必要としていないので今回は見送りです。

最後に…

実はこの記事iPadで書いてます笑
画面が大きいって良い!

Apple
スポンサーリンク
思ブロ

コメント