楽天証券で楽天の株主になってみた話

株式楽天金融サービス
Pexels / Pixabay

人生で始めての株です!笑
2018年7月5日、楽天株100株を買い、人生初の株主になりました!
株が楽しい!笑

今日に至るまで。

まず楽天証券に登録したことだし、
ポイントで投資信託始めよー
と軽い思いでポイント投資信託始めました。

2,300円分のポイントがあったので、その時ランキングが1位だった「ひふみプラス」に全額投資しました。
まとまった金額にならないと増えない物だと思っていたら、2,300円しか投資していないのにちょっとづつ金額が増えていき、楽しさに目覚め勉強を始めましたました笑

そしては投資信託はつみたてNISAにしようとという答えになりました。
その理由はまた今度(^。^)

つみたてNISAの申請をしている間にふと株をやってみようと思い
楽天、ヤフー、コジマを買ってみました。

なぜ楽天にしたのか?

楽天証券で取引してるし楽天ユーザーと言うこともあり楽天を調べました。

●楽天が携帯電話事業に本格参入すると発表した2017年12月14日からどんどん株価が下がり2018年7月の今では700円台前半になっています。
●楽天モバイルネットワークという名前で資本金1億円で2018年1月から開始しています。2019年10月からサービスを始めて、25年までに設備投資5263億円予定(ドコモは1年で6,000億位の設備投資)
●楽天が2,000億投資(楽天全体で17年12月期営業利益約1,400億円)、銀行から4,300億借りる予定
●楽天モバイルから携帯事業に多分完全移行
●目標契約者数1,500万人 楽天モバイルは150万人 ドコモ7,600万人 KDDI5,000万人 ソフトバンク4,000万人 楽天ユーザー9,000万人
●料金は楽天モバイル並みを予定

楽天モバイルユーザーの私としては、価格据え置きで通信速度が上がるイメージなのでとても嬉しく、頑張って欲しいのですが問題が沢山ありそうです。
ただ楽天が第4の携帯電話会社で成功したら確実に株価が高い位置で安定すると思うので期待を込めてしばらくは持っておこうと思っています。

ヤフーとコジマは売った笑

楽天、ヤフー、コジマを買ったタイミングでちょうど値段が上がりヤフーとコジマは売りました。
確か、10,000円くらいプラスになった気がします。

ここで株って簡単じゃね?と勘違いを始め…

今現在トータル1万円位の負け笑

ビギナーズラックが起きて、そこで調子にったせいで、四季報の読み方も、チャートも何も見方すら知らないのにも関わらず色々な銘柄を売り買いし、負け、株が簡単ではないことを知ります。
ただ、興味を持ったことは調べる性格なので株の勉強始めました。
株はギャンブルではないのでやり方と経験を積んで行けばある程度は資産を増やせる事が出来ると思っています。

最後に…

平日は株価が気になってしまい仕事が手に付かない笑

コメント