楽天カードとイオンカードを使うメリット!イオンのポイントについて調べた

楽天金融サービス

イオンカードセレクトをを作り、使い始めたました。
そもそも、イオンのカードには
ポイントを貯めることが出来るWAON POINTカード
お金をチャージして使う電子マネーWAON
クレジットのイオンカード
の3つがあり違いがよくわかりません。
特典が重複していてイオンカードセレクトじゃなくてもいいじゃんと思ってしまう人もいると思います。
そんな人に、まずはイオンカードセレクトの以外のカードについて説明していきます。
カードの違いを知っている方は飛ばしてください。

3種類のカードの特徴

イオンのお店を利用した場合のポイントの数値になります。

WAON POINT カード

現金、イオン以外のクレジットカードの支払いでWAON POINTを貯めることが出来るポイントカードで、イオンのお店のサービスカウンターの横とかに無料で置いてあります。
いくらで何ポイント貯まるかは、200円ごとに1ポイント。
年会費、入会費は無料

電子マネーWAON

現金やクレジットカードなどからチャージして支払いをする電子マネーのカードでWAONポイントが貯まり、こちらもイオンのお店のサービスカウンターに300円くらいで売っています。
WAONでの支払い金額に対して200円ごとに1ポイント。

イオンカード

クレジットのイオンカードでWAON POINTカード、電子マネーWAONの機能が付いていてクレジットで支払いするとときめきポイントが付き、インターネットや店頭で申し込んで審査に通れば入手出来ます。
100円ごとに1ポイント

貯まるポイントが違う

WAON POINTWAONポイントときめきポイントの3種類があります。

交換出来る単位は違いますが、基本的にどのポイントも1ポイント=1ポイントで交換できます。

あと、お客様感謝デーなどの割引もどのカードでも受けられるようです。

イオンカードセレクトについての感想

長々とイオンのカードの説明をしてきましたが、イオンカードセレクトを提示して現金で支払いしても、WAONでの支払いしても、クレジットで支払いしてもポイントが貯まります。

更にイオン銀行も使えるようになるのでWAON POINTO、電子マネーWAON、クレジットカード、銀行のキャッシュカードの4枚の機能を1枚でつかえるので財布も嵩張らない!

やっぱりイオンカードセレクトはイオンだと最強です!
イオンだと…

イオンのカードの最大のメリットのお客様感謝デーの5%オフはイオンカードセレクトじゃなくても受けられますし、イオン以外でクレジットの支払いだとポイントが0.5%になります。

楽天カードで支払おう!

イオンの話をしてきてどうかと思いますが、楽天カードはどこで使っても1%のポイントはつきます(しかも、貯まったポイントの使い道が広い)。それに比べて、イオンカードセレクトのポイント率はイオンで支払いをして1%くらいなので特別高くはありません。

楽天カードで支払いをして、イオンカードセレクトにポイントを貯めて、お客様感謝デーで5%オフになる方法を見つけてしまいました。常識なのかもしれないけど笑

その方法とは…
会計の前にイオンカードセレクトを提示するだけ!
これだけでできます!

これをすると、200円で楽天ポイント2ポイントWAON POINT1ポイントの2重取りでポイントが1.5倍になりますよ(^^)

…っえ!?
これじゃイオンカードセレクトじゃなくてWAON POINTカードで良いじゃんと思うかもしれませんが正直WAON POINTOカードでも良いです笑

ですが、作ってしまったので
金利の良いネットバンクが使えるキャッシュカード機能付きスーパーサブクレジットカード
として使い続けようと思います笑
年会費も無料で楽天カードと違うブランドを選んだので(^o^)

最後に…

イオンカードセレクトの事だけを調べて作ったのでイオンの発行している他のカードを知りませんでした。

カードごとのPOINTの違いがややこしく把握するのが大変なので出来るのであれば、ひとつにまとめて欲しいです笑

楽天カード

コメント