iPadにMac用2021Magic Keyboard(Touch ID無し)を購入した話。

iPad用にキーボードが欲しくなり、色々と探した結果、Amazonアウトレットで安くなっていたので、Magic Keyboardを購入しました。

Touch ID付きMagic Keyboardが発売され、地味にマイナーチェンジしたTouch ID無しのMagic Keyboardです。

安くなってたから購入したんじゃなくて、Magic Keyboardが優れているから購入したというのを自分に言い聞かせるために、メリットを書き連ねます。

なぜ、iPad用のMagic KeyboardとワイヤレスのMagic Keyboardってどうして両方「Magic Keyboard」で同じ名前を使っているんでしょう?

紛らわしいので、どちらかの名前を変えて欲しい。

モデルチェンジしてる

IMG 2092
今回購入したMagic Keyboardは地味にモデルチェンジしているものになります。

モデルチェンジ前のモデルを持っていないので、直接比較はできませんが、ネットで見比べたりした結果

ファンクションキーのショートカットがの変化
Fnキーに地球儀マーク追加
角が丸くなった
充電ケーブルがUSB-C to Lightningに変更

という違いがありました。

モデルチェンジ前から引き続き、軽く、シンプルな見た目。

IMG 2097

角が丸くなり、カワイイです。

キーストローク浅い

IMG 2093

世間一般では、キーストロークが浅過ぎたり、壊れたりしやすいという理由で、嫌われ、廃止になったバタフライキーボード。

修理プログラムで修理してもまた再発してしまうというケースあるようなので、廃止になってしまうのも分かります。

仕事、趣味、副業など、MacBookの使い方は色々とあると思いますが、使いたい時にスムーズに使えないのはダメです。

特に、仕事道具として使っている場合、文字入力ができないキーボードとなると本当に使えません。

ただ、私、個人としては、キーストロークが浅いキーボードが好きです。

何万字もタイピングするような状況だと、キーストロークが浅い場合、指にダメージがきたりするらしいんですけど、私は何万字もタイピングすことはないので、指先が痛くなるようなことは起きていません。

バタフライキーボードが故障してないのと、指が痛くなったりしていないので言えるのかもせいれませんが、Magic Keyboardの浅い感じも嫌いじゃないです。

あと、キーストロークない分、キーボードの凹凸が少なく、見た目がシンプルでおしゃれです。

US配列、地球儀キー

IMG 2096

Apple純正のキーボードということで、JIS、US、UKなど色々と配列がります。

そして、純正だけあってWindowsやAndroid、iOSなどキーボードの設定も必要ありません。

純正なので、装飾キーがちゃんと使えます。

地球儀キーを使ってのショートカットが結構あり、便利です。

今まで使っていたキーボードだとFnキーがペアリングの切り替えやOSの切り替えなどに使われるキーになっていてうまく使えず、iPadの設定のキー装飾をいじって地球儀キーを使えるようにしていました。

Magic Keyboardだとその必要がないのが良いです。

サードパーティー製のキーボードの装飾キーでモヤモヤがある方はMagic Keyboardを選ぶのもありだと思います。

iPadはTouch ID非対応

UntitledImage

M1チップを搭載したMacにのみMagic KeyboardのTouch IDは使えます。

我が家にM1チップのMacはありません。

ということで、Touch ID無しのMagic Keyboardになりました。

Touch ID付きのものを購入しておけば、M1チップのMacを購入したときにそのまま使えるというメリットはありますが、買い替える予定もないのでTouch ID無しで問題ありません。

価格差が5,000円くらいあるのと、Amazonアウトレットで売っていなかったので、今のところTouch ID付きとは縁がなかったということにします。

快適に入力したい

IMG 2099

ネットサーフィンなどの文字入力が少ない時は、基本的に画面に出てくるソフトウエアキーボードでフリック入力して検索しています。

そもそも、iPadを持っているような人であれば、恐らくスマホを持っていて、フリック入力ないしソフトウェアキーボードの操作ができる人だと思います。

キーボードが必要な場面は、ソフトウェアキーボードだと大変、キーボードで入力した方が楽な文字量の時だと思います。

私の場合、このブログを書くときなどにキーボードを使っています。

そもそも、ケース一体型のキーボードにしても、Magic KeyboardのようなiPadと別に準備するにしても、キーボードを使ってわざわざ文字を打つなら、使いやすいキーボードで文字入力をした方が良いに決まってます。

カバンに入れて持ち歩きが楽な、重さ、暑さ。

iPadやMac、iPhoneとも親和性が高いデザイン、機能。

iPad用のワイヤレスキーボードを探している方は、Magic Keyboardおすすめです。

Mac・iPad…Apple製品を安く買うにはAmazonアウトレットと楽天リーベイツで購入するのがおすすめ
Appleのデバイスが欲しいけど少しでも安く購入したい。安ければ安い方がいいけど、故障が怖いからよくわからない中古は嫌。そんな考えの方に、おすすめの購入方法を紹介します。最初にその方法をお伝えしますと、Amazonアウトレットで...

Apple
スポンサーリンク
思ブロ

コメント