コールマンのバッグ、ウォーカークロスボディで通院、公園、お出かけを快適に!

コールマンのクロスボディを買った。買って良かった物

基本的に手ぶら派なんですけど、カバンが必要になる事ってあるじゃないですか?

家の近くをちょっとお出かけくらいなら手ぶらで大丈夫なんですけど、泊まりの旅行・子供とお出かけ(公園やお散歩など)・病院に通院など手ぶらが不可能に近い時があります。

そんなとき用に何年かぶりでバッグを買いました。

バッグが必要な時はColeman(コールマン)のWALKER(ウォーカー)シリーズの大きいのと小さいのを使ってます。

大きいのがウォーカー33というリュックタイプの物で小さいのが今回のクロスボディです。

ウォーカー使いやすいですよ(^○^)

Coleman WALKER

アウトドアブランドで日本で一番有名なんじゃないかと思う コールマンが出しているバッグシリーズです。

ウォーカーだけでも色々と大きさ・形があります。

ですが、さすがコールマン。

ウォーカー以外にもバッグのシリーズがあり、コールマンのオンラインショップのカテゴリをバッグで検索したら469件ありました笑(2019/01/29現在)

そんな469件の中の1つ、私が使っているウォーカーのクロスボディはこんな感じです!

クロスボディ

ボディバッグ?
ワンショルダー?
肩ヒモが1本のタイプのバッグです。

手ぶら以外の時はこのクロスボディを使ってます。

サイズが
タテ34cmxヨコ20cmxマチ10cm

容量が8L

普通のウエストポーチよりも一回り大きいサイズになります。

iPadもはいります。

子供と公園に行く為に購入

いつも行っている公園は遊ぶところから駐車場までなかなか距離があるので、子供のオムツを車に置いておき、車に戻って車で交換するのが大変です。

なので長時間遊ぶ場合は、オムツを持ち歩く必要があります。

ですが、オムツ入れを手に持った状態だとオムツ入れが邪魔で遊べない…

オムツ入れが入る小さ過ぎないバッグが欲しくなりました。

しかも、バッグを買おうとしていた時は長財布を使っていたのでポケットへの収まりが悪く、遊んでいるとき財布が煩わしいく思っていました。

そんな煩わしさもバッグを買ったらポケットに入れずに持ち運べるので解消されます(^o^)

バッグの条件

バッグを買うにあたって条件が2つありました。

  1. オムツ入れが入る
    オムツ何枚かとお尻拭き、ビニール袋が中に入っているオムツ入れが入る大きさ。
  1. 手が塞がらない
    子供を抱っこしないといけない場面が多々あるのでトートバッグなどの手に持つタイプのバッグはダメ

この2つの条件を踏まえてネットだと現物の雰囲気がわからないので近所のドンキホーテへ。

ドンキホーテのバッグ売り場の品揃えの良さに驚き、迷いに迷い店頭にある中間くらいの大きさのボディバッグを買いました。

それが ウォーカークロスボディでした。

クロスボディの良さ

  1. クッション
    肩、背中部分にしっかりとしたクッションがあり、さらにメッシュになっているので体に食い込まず蒸れにくくなっています。

  2. 大きさ
    8Lの容量だと単純に2Lのペットボトル4本分なので結構大きいと思うかもしれませんが、以外に気になりません。
    むしろ、容量がある分カバンがパンパンにならずに使えます。

  3. ポケットとフック
    ポケットが何個かあります。
    子供と遊びに行く時、ハンカチ・ティッシュがかなり重要アイテムだと思っています。
    ポケットがあることによってその重要アイテムの定位置が確保されます。
    さらに、バッグの中にはフックも付いていて鍵を一発で取り出せます。

お出かけ・公園が楽に

出かけた時、ちょっとした買い物なら商品をバッグに入れて持ち運べるので、商品が邪魔になる事も置き忘れる事もありませんし、オムツ入れを入れて公園で全力で子供と遊ぶことも出来ます。
ただ、最近は子供が大きくなっておしっこなどの回数が格段に減ったのでオムツ入れは車に置きっ放しで遊んでますが笑

クロスボディを買って手ぶら生活からバッグがある便利な生活を送っています!

以外に1番便利だったのが通院の時です。

通院が楽に

2ヶ月に1度通院しています。

持ち物は
* 財布
* スマホ
* 鍵
* 指定難病のやつ(スマホ位の大きさの冊子)
* 本
をいつも持っていきます。

病院での待ち時間に病院でスマホ弄ってる訳にもいかないので本を持って行っています。

今まではクラッチバッグのようなバッグを使っていましたが、小さいサイズの物だったので本のサイズによってはパンパンになっていました。

さらに、検査結果の紙、次回の予約券付きの領収証、処方箋の紙などを渡されるので帰りは紙だらけでごちゃごちゃになります。

ですが、クロスボディだと適度な容量なので持ち物全てと紙類を入れてもごちゃごちゃになりません。

さらに、ボディバッグで肩紐が1本なので、背中に背負った状態からバッグを下すことなく体の周りを回転させればお腹側に持ってこれます。

地味にこれが便利で、病院に行っても同じ所でじっとしている訳ではなく血液・尿・血圧・体重などの検査に行くようなので立ったり座ったりが結構あります。

その時に体の周りを回転させれば、リュックのように背負ったり下ろしたりせずに立ったり座ったり出来ます。

地味に便利な所が他にもあり、それが1番外側のポケットのファスナーです。

バッグに対して縦についているので、背負った時は縦になり、お腹側にバッグがある時は横向き(地面と水平)になりバッグへの出し入れ、確認がとてもしやすくなります。

サイズ感、使い心地なども良く、アウトドアブランドだから丈夫そうだし、値段が安い。

もう、通院用のバッグで迷っている人は人はこのクロスボディにしましょう!笑

最後に…

基本的にバッグを持たなくても良いんであれば持ちたくない手ぶら派なのは変わりませんが、バッグって本当に便利ですよね!笑

大きさ・形・素材など無限にあり選ぶ楽しさも半端ないでですし!

バッグが好きな人の気持ちがわかるようになりました!

そして、クロスボディを使い始め何ヶ月かしてから旅行に行く話になり、大きいバッグが欲しくなり、同じコールマンのウォーカー33というバッグも買っちゃいました笑

次回はウォーカー33について書いていこうと思います!

コールマン 公式

コールマンのウォーカー33で旅行・部活・アウトドアを楽しもう!
普段バッグが必要な時はコールマンのボディバッグクロスボディを愛用しています。使いやすいです!ただ、どうしてもボディバッグなので容量が少なく、泊まり旅行に使うのは厳しいです。そこで、大きいカバンが欲しくなり、ウォーカー33買っちゃいました!使

コメント