乳化性クリームとミンクオイルの違いをレッドウイング875で試してみた

革製品

革製品のお手入れでは一般的にクリームやオイルを使います。

クリームとオイル…

正直どう違うのかよくわからない。

なので塗って比べてみようと思います。

今回使う革製品はレッドウィングの875

買って2ヶ月くらいのお気に入りの物で、まだまだキレイなんですけど、ほとんどエイジングしていなく、変化が分かりやすそうなので実験台になってもらいます。

クリームはコロニルの1909シュプリームクリームデラックス

オイルはレッドウィングのオールナチュラルレザーコンディショナー

汚れ落とし後

まず最初に汚れを落しをして溶剤を塗る前の画像を。

ソールに汚れが…

全体

爪先

軽く逆光の様になっていて写真の撮り方が悪いです。

すみません。

心なしか左脚の方が色が薄い様な気がする…

レッドウィング オールナチュラルレザーコンディショナー

左 汚れ落としのみ
右 オールナチュラルコンディショナー

厚塗りするのがあまり好きではないので極薄塗りしてあります。

薄塗りでもオイルは塗ったので心なしか色が濃くなった気が…

コロニル 1909シュプリームクリームデラックス

左 1909シュプリームクリームデラックス
右 オールナチュラルコンディショナー(誤って爪先だけ少量のシュプリームクリームを塗ってしまったので少し光ってます。笑)

シュプリームクリームを塗った方は艶感が増して靴の印象がかなり変わりました。

レッドウィングのクラシックワークはマッドな感じが良いと思っていましたが、艶があるの感じも意外と良いです。

オイルとクリームを両方塗った

片方だけ艶ありなのも、クリーナーで落とすのもどうかと思ったので、シュプリームだけ塗ったやつにコンディショナーを塗って、コンディショナーだけ塗ったやつにシュプリームクリームを塗りました。

その結果。ツヤッツヤに!

最後に…

シュプリームクリーム、コンディショナー共に結構薄塗りしたつもりです。

比較の為とはいえ、不必要に両方塗ったのでどうなのかと思ってました。

ですが、そんなモヤモヤとは別に良いところもありました。

それは、革が柔らかくなったというところ。

今回のような塗りすぎは良くないと思いますが、皮を柔らかくする効果もあるので、履き初めのまだ足に馴染んでいない時やるのは良いかもしれません。

あと、乳化クリームでも艶がない物もあります。

なのでクリームの種類によって仕上がりはかなり変わります

そもそもなんで油性クリームと乳化性クリームではなく乳化性クリームとミンクオイルを比べたんだろう…

シュプリームクリームの艶がなくなってから油性クリームと乳化性クリームの比較をしたいと思います。

油性クリームと乳化性クリームの違いをレッドウィング875で塗り比べみた。
レッドウィングを購入してから、ずっと油性クリームを使ってみたっかので、今回購入して塗り比べてみました。購入したのは油性クリームのサフィールノワールのクレム1925。比較するクリームは、元々持っていたコロニルの1909シュプリームクリ...

コメント