第2世代Fire TV Stickから4K Maxに買い替えたら快適って話

ガジェット

今まで第2世代のFire TV Stickを使っていました。

4Kのモニターを購入したので、必然的に4Kの映像作品を見たくなります。

第2世代だと4Kが見れません。

物欲に負け、4Kを見るためにFire TV Stick 4K Maxを購入しました。

第2世代で特に不満を感じていないけど、買い替えようか迷っている方は、

  • 4Kが見れる
  • アレクサスマスピとの連携が強化(eARC対応テレビであればテレビ・ゲームなどの音声をechoで流せる)
  • サクサク動く(性能アップWi-Fi6対応)

この3点に魅力を感じる場合は、買い替えアリです。

Fire TV Stick 4K Maxの使用感とかを書いていきます。

買い替えに明確な理由があるならあり!

IMG 2675

Fire TV Stickの買い替えを検討するタイミングだと、テレビの買い替え、Fire TV Stickの故障・動作への不満などがあると思います。

私の場合は、モニターを購入したことで買い替えましたが、Fire TV Stickだけでなくガジェット類は使い続けるとだんだん動きが遅くなってきます。

私の使っていた第2世代のFire TV Stickも動きがモサモサしてました。

ただ、「動きは遅いけど使える。勿体無い…」そんな気持ちで使っていたので、4Kモニターを購入していなければFire TV Stick 4K Maxは購入していなかったと思います。

そんな私がFire TV Stick 4K Maxを使ってみた感想は、快適

先にも書きましたが、大きな違いは

  • 4Kが見れる
  • アレクサスマスピとの連携が強化(eARC対応テレビであればテレビ・ゲームなどの音声をechoで流せる)
  • サクサク動く(性能アップWi-Fi6対応)

の3つです。

4K動画を見てみたいとか、新しめのEchoシリーズを持っていて使い倒したいとか、モサモサに耐えられないといった買い替える理由がない場合は、買い替えは見送りましょう。

基本的に第2世代もFire TV Stick 4K Maxも出来ることは同じなので。

私のような動きが遅くても気にならず、スマホをいじりながら何か食べつつダラダラできる時にしか使わない、反応が遅いけど壊れてないものを買い替えるの勿体無いなどと思っている、サクサク動かなくてもいい人は買い替えなくても良いと思います。

Amazonの定価だと7,000円くらいしますし。

動きはサックサク。

IMG 2679

遅くても気にしておらず、しかも、ながら見で使うのがメインなので、サクサク動く恩恵をあまり受けないと思っていました。

ですが、そんなことはありませんでした。

やはり、サクサク動いた方が良いです。

使ってみると、画面の切り替えや、動画再生までのスピードが速くなっていることを実感できます。

全体的に確実にパワーアップしています。

4K画質も良いです。

買い替えた事による不満はありません。

第2世代でも不満はなかったので当然なんですけど…

スマートスピーカーとの連動は魅力的

IMG 2680

eARC対応のHDMI端子にFire TV Stick 4K Maxを接続し、対応しているEchoシリーズを組み合わせて使う事によって、テレビやゲームなどの音声をEchoから出力できます。

この機能はまだ、Fire TV Stick 4K Maxにしか出来ない機能のようです。

ただ、この機能を使うとなると、eARCのHDMI端子付きのテレビもEchoも割と新しいモデルじゃないと対応していないようなので、Fire TV Stick 4K Maxを買ってすぐに出来る方は少ないと思います。

さらにeARCは、非圧縮の5.1chや7.1ch、Dolby Atmosなどの再生が可能になるものなので、価格設定が高めのモデルに限られます。

ということで最近、新しい高めのテレビと新しいEchoを購入した人は、Fire TV Stick 4K Maxの恩恵をフルに受ける事ができます。

実店舗の方が安く買える可能性も

IMG 2682
Amazonブランドの商品なので、Amazonで購入するのが一般的だと思います。

ただ、このFire TV Stick、Amazon以外でも売ってます。

私が第2世代のFire TV Stickを購入したのは、有名な小説と同じ名前の有名な大型ディスカウントストア。

Fire TV Stick 4K Maxを購入したのは、家電量販店。

ディスカウントストアの時は、店頭を歩いていて、目につき、「安くね?」と思いネットで調べ、Amazonよりも安い事を確認して購入。

家電量販店の時は、Amazonの配送よりも店に買いに行った方が速く入手出来るので買いに行きました。

Amazonよりも安い価格販売されており、20%ポイント還元(最大1,000ポイントまで)キャンペーンも合わさり、実質、定価の3分の2以下の価格で購入しました。

Amazon以外でも販売されていて安く購入することは可能です。

ただ、時期によってはAmazonのセール対象になっていて、かなり安くなっている時もあります。

そういう時はAmazonで買いましょう。

まとめ

IMG 2685

  • 4Kが見れる
  • アレクサスマスピとの連携が強化(eARC対応テレビであればテレビ・ゲームなどの音声をechoで流せる)
  • サクサク動く(性能アップWi-Fi6対応)

上記3点に魅力を感じる場合、第2世代Fire TV StickからFire TV Stick 4K Maxに買い替えるのはアリです。

第2世代から買い替えると動きのスムーズさを実感できますし、出力先次第で、画質・音声ともにグレードアップします。

ただ、不満がないなら買い替えはおすすめしません。

あと、買い替えて使わなくなったFire TV Stickは車のナビに取り付けるのもおすすめです。

カーナビにFire TV Stickをつけてみた。ナビ裏から電源とって見た目スッキリ
4Kモニターを購入し、その勢いでFire TV Stick 4K Maxを購入しました。今まで使っていた第2世代Fire TV Stickはモサモサしていますが、使えます。ということで、有効利用するため、この前地デジのアンテナを撤去...

コメント