G-SHOCK(腕時計)で電子マネー(楽天Edy)を後付けしよう!

ガジェット

スマートウォッチ版G-SHOCKが販売されるらしく気になっています。

欲しいのですが、お高いので購入できません。

Apple Watchを購入して最近つける機会がほぼなくなってしまいましたが、シンプルなデザインの今持っているG-SHOCKが気に入っています。

腕時計離れも進んでいると何かでみた気はしますが、G-SHOCKに限らずお気に入りの腕時計をお持ちの方は多いと思います。

そんなお気に入りの腕時計に電子決済の機能を後付けできるとしたら便利じゃありませんか?

いつも腕につけているので、コンビニで財布やスマホをカバンやポケットから取り出さなくてもスムーズに会計ができます。

喉が渇いた時事半でピッとジュースが買えます。

家の玄関がEdy対応の鍵であれば、家の鍵もカードキーも持ち歩かなくても済みます。

という事でGoBe EDY BANDについて書いていきます。

GoBe EDY BAND!

今回ご紹介する商品はこちら!

GoBe EDY BANDはGoBe2というスマートウォッチのバンドにつけて使う商品らしいです。

ですが、ベルト幅が20ミリ以下であれば使えそうです。

我が家のG-SHOCKのバンド幅を計測すると幅18ミリ

買いました。

装着出来ました。

まるで純正品のような見た目!

G-SHOCKだけでなく他のスポーツウォッチにもサイズが合えば多分取り付け可能です!

IMG 1398

ベルトに装着するためのシリコンとEdyチップの2つから出来ていてEdyチップは水に弱いようなので、セロハンテープでぐるぐる巻きにしてあります。

Edyを登録したら取り出すこともなく、Edyチップの見た目が悪くなっても濡れるよりはマシだと思ったので…

IMG 1399

こんな感じで入れて使います。

Edyを使えるようにするには?

腕時計にGoBe EDY BANDを装着した後はEdyにチャージをして使えるようにしなければなりません。

詳しくはこちらの楽天Edyオフィシャルショップをご覧ください。

ここでは簡単説明します。

①登録

スマホ

  1. 楽天Edy公式サイトへアクセス
  2. 楽天Edyをはじめるを選択
  3. Edy-楽天ポイントカードの使い方を選択
  4. ⓶貯めるポイントを設定するの項目のポイントについて詳しくはこちらを選択
  5. ポイントを貯める設定をするを選択
  6. GoBe2 Edyバンドを選択
  7. 後はカード番号や楽天のパスワードなどを入力して終わりです。

PCサイト

  1. 楽天Edy公式サイトへアクセス
  2. 楽天Edyの使い方を選択
  3. Edy-楽天ポイントカードの使い方を選択
  4. ポイントサービスを登録するを選択
  5. 手順2.ポイントサービス登録の登録するを選択
  6. Edyグッズのその他のEdyカードGoBe Edyバンドを選択
  7. 後はカード番号や楽天のパスワードなどを入力して終わりです。

登録といっても楽天IDがあればカード番号を入力するくらいで特に面倒な作業はありません。

②チャージ

カードにチャージする方法は4種類あります。

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. 楽天Edyアプリ
  4. ポイント

店頭で現金をチャージしたり、ネットでクレジットカードでチャージしたり、何種類かチャージの方法があります。

Androidだったり、iPhoneだったり使用環境によってチャージしやすい方法が大きく変わるので、詳しくは楽天Edyオフィシャルショップをご覧ください

③G-SHOCKに取り付け

まず、Edyチップを本体に入れます。

チップが柔らかく、尚且つ折れたら壊れそうな雰囲気を出しています。

それに加えて、落下防止のためだと思いますが、本体のシリコンがキツくて、Edyチップを入れるのが大変。

本体にチップをセットしたらいよいよG-SHOCKに装着になります。

ベルトの金具が付いている方には金具が邪魔で入りません。

なので穴の空いている方に付けます。

ここで問題があります。

私のようにガリで、手首の細い人間がGoBe EDY BANDをベルトの穴の空いている方につけると、親指側にEdyが来ることになります。

会計の時にEdyがどのくらいの範囲で反応するのかわかりませんが、絶対に親指側よりも、小指側にあった方がスマートにEdyをかざせます。

考えた結果…
こうなりました。

親指よりはいいと思う。

一先ずはこれでいきますが、使いづらい場合は金具の方に穴の方を、穴の方に金具の方という感じで交換します。

④受け取る

チャージしたお金をEdyで使えるようにしなければなりません。
私は自宅近くにファミマがあるのでファミポートでやりました。

詳しくはこちら電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」

⑤Edyを使う

会計の時、店員さんに「Edyで」と伝えてG-SHOCKをレジの端末にかざせば終了です!

デメリット

スマートに会計出来てカッコ良すぎますが、何事も全ていい事だけではありません。

いい事だけ書くと胡散臭いので気になる所も。

値段

これ5,000円します笑

比較としてEdyのキーホルダーやリストバンドは1,000円台で販売しています。

チャージ

Edyがというか、nanacoなどにも共通してですが、専用のサイトでチャージしてとかの作業がちょっと面倒です。

Rポイントカードを併用する時

楽天にはカード、アプリなどに書いてあるバーコードを読み取ってもらって楽天ポイントが貯まる、Rポイントカードのサービスがあります。

支払い方法がEdyでもEdyのポイントは加算されますが、Rポイントはカード又はアプリを提示しなければもらえません。

この腕時計につけたEdyだけでは貰えません。

なので、結果的にポイントをもらう場合はカードかアプリを提示する手間が必要になります。

ちなみに楽天カードだとクレジット機能に加えてEdyとRポイントの機能が付いているので1枚で済みます笑

楽天内・外でポイント貯まる!【楽天カード】

でもやっぱりおススメですよ!

不満な所を書きましたが、子育て世代の人なら公園の自動販売機でジュースを買う時にモタモタして子供が遥か遠くに行くことも、コンビニで会計の時にモタモタして子供がどこかに行こうとする事も腕時計を端末にかざすだけなので減ります。

さらに、ランニングなどをしてる人なら、財布、小銭入れなどを持たなくても良いのでかなり使い勝手の良さそうです!

会計の時「Edyで」と言って財布、スマホなど何も取り出さずにスマートに会計をする。

カッコよくないですか!?

カッコいいですよね!?

最後に…

私の使っている時計がかなりカッコいいのでついでに画像をどうぞ笑

G-SHOCKは荒く使っても大丈夫ですし、このG-SHOCKは黒一色なのでどんな服にも合いますよ(^o^)

5600BBを買ったら他の時計を着けなくなった話。
腕時計を買いました。しばらく前に笑G-SHOCKの5600というモデルのソリッドカラーズというシリーズの真っ黒と、奥さんはBaby-Gの560CUというやつの真っ白を買いました。30歳手前の夫婦でG-SHOCKって笑と思う人もいるかもしれま
楽天Edyの色々な種類をご紹介!最強に使えそうなものを見つけました!
先日楽天ペイについての記事を書いたのですが、楽天ペイを調べているとなんと、楽天ペイアプリに楽天Edyと楽天スーパーポイントの機能が付くという記事を見かけました。その楽天ペイに統合される楽天Edyの便利さ、お得さをお伝えします。キャッシュレス

コメント