財布とスマホを!小さめボディバッグ、パタゴニアのウルトラライト・ブラックホール・ミニ・ヒップ・パック 1Lを購入してみた。

パタゴニアにどハマりしています。

昨年、人生初となるパタゴニアのレトロXを購入。

先日、薄手のアウターが欲しくなりフーディニを購入。

パタゴニア信者となりつつあります。

フーディニを購入してみて、ポケットが胸ポケット1つしかないことに気がつきました。

ジーパンのポケットに財布、携帯を入れたくないので、どうにかならないものか…

そうだ、バッグを買おう。

ノースフェイスとちょっと迷う

ボディバッグを購入するにあたり、ググりました。

最近、パタゴニアの商品を購入するたびに、ノースフェイスの商品と迷っています。

今回も例に漏れず少しではありますが、迷いました。

ウルトラライト・ブラックホール・ミニ・ヒップ・バッグよりも少し大きいノースフェイスのグラニュールと。

容量がパタゴニアは1L

ノースフェイスは1.5L

用途を考えると財布と携帯、車の鍵以外はほとんど入れる予定がないので、小さければ小さい方が良いです。

という事で今回はノースフェイスよりも小さいパタゴニアを購入することに。

ブラック売ってない

IMG 1351

自宅で注文して家に送られてくる便利な時代なので、ネットで購入しようとしていました。

ところが売っていない。

まず、楽天。

割高な価格帯のブラックはありましたが、定価くらいの価格帯のブラックは物の見事に全て売り切れていた。

次に見たのは、Amazon。

Amazonも少し割高

最後に、公式サイト。

5,000円以上でないと送料がかかるので、バッグ単体だとギリギリ送料がかかる金額。

最終的に検索するのが面倒になり、実店舗に買いに行きました。

そして、無事に購入して帰宅。

各種説明

前置きが長くなりましたが、バッグについて話していこうと思います。

まず、大きさから。

IMG 1352

収納時はL字ファスナーの小さめの財布な財布よりもひとまわり大きいサイズ。

広げるとこんな感じです。

IMG 1354

物を入れられる箇所は2箇所。

IMG 1356

名の部分とサブの部分。

サブの部分に押し込むように入れるとコンパクトに収納できます。

サブ部分のフックが収納時の持ち手のような部分になります。

IMG 1353

肝心のメイン部分の収納力は財布、スマホにプラスして、ハンカチやワイヤレスイヤホン、折り畳みのエコバッグなどの小物1個と言ったところ。

IMG 1357

さらに入れようと思えば、入れることは可能ですが、結構パンパンになるので、取り出しづらくなります。

私のバッグの用途としてはポケットの代わりとして使うので、この収納力で問題はありません。

体に当たる部分はスポンジか何かがが入っていて、クッション性があります。

IMG 1355

ベルト部分は、他のアウトドアブランドなどのボディバッグのベルトとは違い、薄くて幅が狭いものになっています。

このベルトのおかげで、見た目も軽い感じします。

つけてみるとこんな感じ。

IMG 1362

まとめ

パタゴニアのウルトラライト・ブラックホール・ミニ・ヒップ・パックはノースフェイスのグラニュールよりもちょっと小さく、折り畳んで収納でき、必要最低限の物を持ち運べるウエストバッグです。

ポケットに何も入れたくない人、ポケットのない洋服の外付けポケット、として使えます!

THE NORTH FACE公式サイト

パタゴニア公式サイト

コメント