iPhone12ProMaxではなく無印iPhone12とApple Watch6を購入した話

Apple

iPhone12ProMaxはiPhone史上最大の6.7インチ。

今使っているのが6.4インチのスマホなので大きい画面に慣れてしまい、次に購入するスマホも大画面のスマホにしようと思っていました。

そんな時に発表されたiPhone12ProMax。

予約開始日を心待ちにしていました。

そして訪れた予約日当日。

iPhone12ProMaxの予約をやめました。

iPhone12ProMaxをやめた代わりにiPhone12Apple Watch 6を購入しました。

予約日まで待ったのにも関わらず、なぜ予約せずに違うものを購入したのかを買いていこうと思います。

Apple Watchを使ってみたかった

iPhone12ProMaxを購入する気満々だったので寝ても覚めてもネットで検索し続ける毎日を送っていました。

そうすると必然的に発表されたばかりのApple Watchの記事も目に入るようになり、見始めます。

そうするとだんだんApple Watchについて興味が湧いてきます。

もともと、iPad、iPhone、MacBookを持っていて純粋にAppleが好きです。

Apple製品に対しての物欲が止まらなくなっているので、Apple Watchも前から欲しいとは思っていました。

ですが、仕事中つけることができる環境ではないので、購入したところで使わなっくなって今しまい、宝の持ち腐れになってしまうそうで購入には踏み切れずにいました。

価格の問題

iPhone12ProMaxの価格は、117,800円

iPhone12の価格は、85,800円

Apple Watch6の価格は、42,800円

iPhone12とApple Watch6を合わせると128,600円

差額は約1万円。

iPhone12miniであれば74,800円と42,800円で合計117,600円

差額は200円。

iPhone12ProMaxと同じくらいの価格で最新のiPhoneとApple Watchが購入できます。

使用頻度

iPhone12ProMaxの記事を色々とみている中で、疑問が湧いてきました。

こんなに高性能のスマホ必要かどうかという疑問が。

iPhone 12ProMaxが欲しい理由として画面サイズ以外にもカメラ性能が高いという所もあります。

年に数回、子供の行事の時にビデオカメラを引っ張り出してきて、充電して録画して、PCに取り込んでという作業をしています。

正直、面倒。

子供の記録を撮って残し、思い出に浸るのは嫌いではないので良いのですが、いかんせん面倒。

この作業を少しでも手軽にできればと思いiPhone 12ProMaxに期待していました。

ですが、年に数回の為にお金をかけるよりも、毎日使えるものにお金をかけた方が良いのではないかと思い始めました。

Apple Watchが合わない可能性もありますが、Apple Watchにお金をかけることに決定。

最後に…

Apple Watchが使える時間は仕事終わりと休日です。

車移動が基本の地域なのでSuicaの出番もほぼありません。

タバコをやめてから、コンビニ寄ることもなくなり平日買い物をすることも月に1度あるかどうか。

Apple Watchは通勤や昼食代などの電子決済、仕事のタスク管理などに使う物だと思っているので本当に使わなくなりそう。

健康管理の機能は楽しみだけど、健康管理の機能に42,800円…

SEにすれば良かったかな…

コメント