ambieの有線のイヤホンを買った。体に異変が起きたので…

楽天kobo(電子書籍)

kindle、楽天koboなどの電子書籍の音声再生(読み上げ)にはまっています!

イヤホンを付けて仕事が出来る環境なので毎日のように仕事中ずっとイヤホンを付けて電子書籍を聞いてます!

好きな本を一日中聞けるので仕事に行くのが楽しいです!

ですが、そんな楽しい毎日を過ごしていたら体に異変が…

耳と目が痒い!

体に起きた異変。

それは「耳と目の痒み」

毎日毎日イヤホンをして仕事をしていたらだんだん耳が痒くなってきて、次第に目も痒くなってきました。

使っていたイヤホンはスマホのおまけで付いてきたどこにでも売っている形のオーソドックスなイヤホンで、耳の穴の所にはめるタイプで耳を密封しない、耳が痛くなるやつです。

仕事開始から終わりまで基本的につけたままで症状が出たので、イヤホンを1時間おきくらいで左右交互につけたりしたところ、だいぶ良くはなりましたが、治りませんでした。

痒みが治った!

耳を塞ぐイヤホンから塞がないイヤホンに変更して何日か過ぎ、気づいたら治っていました。

耳と目の痒みはやはりイヤホンで耳を長時間塞ぐ事が原因でした。

耳の中の換気ができなくなり、温度と湿度が上がってしまい、その為にカビが繁殖してそのカビをやっつける為に炎症が起き痒みや痛みが起きてしまう事があるらしいです。

きっと耳がカビてしまったんだと思います。笑

ambieを買った!

とある日の夜、テレビを見ていたら肩にかけるスピーカーを紹介していました。

気になって検索していたら、たまたま出てきたのが耳を塞がないイヤホン

ソニーの耳を塞がないイヤホンや有線か無線かなど候補はありましたが、買ったのは有線のambie

いや、ambieが出しているイヤホンを買いましたなのでしょうか?

ambieが商品名なのかブランド名なのかはわかりませんが、イヤホン買いました!

耳を塞がないイヤホンって面白すぎません?笑

ソニーではなくambieにした理由

小さいからです。

ambieのイヤホンはローマ字のCの様な形をしていて、イヤーカフの様に耳たぶに装着します。

耳たぶに挟む感じです。

ソニーのイヤホンは耳の穴の所にはめるタイプです。

どちらも変な形をしていますが、商品の画像を見た感じだとambieの方が小さそうだったのでambieにしました。

有線にした理由

有線にした理由は、充電するものを増やしたくなかったからです。

ほぼ一日中、音声再生をしているので連続使用時間が短いと使えません。

それと、前に使っていたスマホを本読み上げ用に使って聞いているので、「メインのiPhone、音声読み上げのスマホ」の2台を今の時点で毎日のように充電しています。

充電するものを増やしたくない。

使用感

前に使っていたイヤホンがおまけのイヤホンだったのと、本の読み上げにしか使っていないので、あまり参考にならないと思いますが、不満は無いです。

不満をしいていうなら、線が邪魔なことくらい。笑

耳と目の痒みがなくなりましたし、こうするとバラバラにならずに便利ですし、満足度は高いです。

まとめ

ambieは音声再生を聞き流すイヤホンとして最適。

有線のambie

無線のambie

有線のソニー

無線のソニー

コメント